楽天市場 えきねっと びゅう国内ツアー 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】

2015年03月30日

全日本大会ルート

全日本大会で辛くも勝ちました。いいレースだったんですがね。
ちゃんと競ってくれる人がいるというのは幸せなものです。
ルートは以下です。
ファイル名未設定.All.jpg
 4−5で1分負けていますね。小川沿いを走った方が速かったのですが。
 ただここを走らせることが想定されていたのなら、崖のひげは書いてはいけません。谷間の詳細が判読不可能だからです。実際に走れるかどうかはギャンブルになってしまいます。これでは公正なコースとは言えません。もし、小川の脇が走れることは前に走っていたので知っていたということであればなおさら不公正です。(OFORUMでもその点について触れました。公正というのはスポーツとして最も大事なことです。)
 ルートとしては破線のように北にっ出てしまった方が速かったかな?ちょっと距離があるので遅そうですが?どなたか走っていたら教えてください。
 コース自体はテレインの制限を考えれば面白かったです。でも45Aと50Aの距離のギャップは大きすぎますね。マスターズの表を参考に距離を検討してもらえるともっと良かったと思います。

posted by べん at 20:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする