2015年06月07日

コースセッターとコントローラの方へ

 当たり前のことですが、オリエンテーリングの競技会のコースを設定するには一定のルールがあります。
是非コース設定の原則を読んでからコースを作成してください。またコントローラのチェックは(もちろん他の規則も読んでほしいですが)コース設定の原則に基づいておこなってください。
 もっとも優先すべきは面白いかどうかではなくて、競技としての公正さを維持できているかです。そうしないとオリエンテーリングはスポーツとして成り立ちません。オリエンテーリング大会と銘打って、公に参加費をとって運営している以上、ルールにのっとって行ってほしいと思います。

 「オリエンテーリングは宝探しだね」と言われるのはあまりに悲しすぎます。正しいルールにのっとってコースが設定され、状況に合わせた技術を正確に使えば当たり前にコントロールには到達できるのがオリエンテーリングなのです。

 フラグや特徴物が藪に囲まれていてそばにいっても見えず探さなければならない。コントロール位置が地図上で明確でない。アタックポイントからの距離と方向が正確でないといったコントロールはすべてルールから逸脱しています。地図で明確でない位置において位置説明で尾根とか沢とかにしてごまかすのもやってはいけないこととして記載されています。

 不適切なコントロール位置は、正確な技術を使おうとする選手の努力を無にします。世界で戦うために、正確な技術を身に着けようというモチベーションを高めるためには公正なコースはどうしても必要なのです。どうかよろしくお願いします。

posted by べん at 20:07| Comment(0) | オピニオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする