楽天市場 えきねっと びゅう国内ツアー 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】

2015年07月21日

オーリンゲンでトレイルo

今日はレストDAYですが、アカデミーに休みはありません。午前中はトレイル体験と街のガイドツアー、夕方はエリートスプリント観戦です。これらは足さえ確保すればオーリンゲン参加者には全部無料です。さて、トレイルoですが、競技としてのコメントはさて置き、オリエンテーリングの教育手段としては有用ですね。Bクラスでしたがなれないスエーデンではコントロール位置をイメージする練習に十分なります。
初心者には地図記号や位置説明を無理なく覚える機会として利用できますので、大学のクラブの新歓練習では、トレイルのあとレース体験などの形で組み込むといいと思います。
まずはキャンパスで、その後公園、森と同じ形式ですすめてみてはいかがでしょうか?
 
image-019b8.jpgimage-c9a41.jpg
posted by べん at 22:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーリンゲンに来なよ

オーリンゲンに日本の若者がいないのは寂しいです。中国からは沢山の若者が訪れてます。
Jwocに行ってストレスがかかるなかで無理して難しいコースを走るくらいなら気の合う仲間とここに来なよ。
ここにはオリエンテーリング文化のすべてがある。
オープンコースで、自分に合ったレベルを好きな時間に走ってオリエンテーリングをたのしみながら、かつキャンプや買い物、イベントを楽しむ。
ここにくればオリエンテーリングをもっと好きになる。選考会にとおる必要もないよ。
この楽しさを年配の方だけに味あわせるのはもったいない。
競技を目指すのはそれからでもいい。本当に好きにならなければ、トレーニングを維持するのは難しいのだから。
まずは、オーリンゲンのwebサイトを訪れてみて。ライブを開けばこのイベントの素晴らしさを身近にかんじられます。

posted by べん at 14:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする