楽天市場 えきねっと びゅう国内ツアー 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】

2015年08月22日

国際交流を

8月14日〜20日の1週間、香港のジュニアチームが日本を訪れました。
日本から海外に行くのでなく、海外から来てもらうことも日本のオリエンテーリングが国際標準を維持するためにも重要なことだと思います。日本にいるとヨーロッパのテレインに憧れるかもしれませんが、アジアにとってみれば日本のテレインのバリエーションは垂涎ものです。全日本大会の校でも述べましたが、場さえ用意すればアジアからの参加は十分見込めると思います。

 さて、香港チームのスケジュールは以下のようでした。トータスジュニアの合宿参加で3日は埋まりますが、1週間の遠征で、合宿の3日だけというのはさびしいものがあります。今回はKOLCの小泉君のご協力と私の手配で1週間で5日のオリエンテーリングを経験してもらうことができました。
すけ.jpg
ただ、個人の努力で毎回用意するというのは大変です。今回は自分でイベントを企画したため、終盤のアテンドができずに苦労しました。

と思っていたら、もっといい機会があるじゃないかと気が付いたので忘れないように書いておきます。
そうそう、東大と早大のあれです。
9日で6レース、安価、しかも多彩なテレインを経験できる。さらに東京に泊まればばすべて日帰りで参加可能!このコンテンツを利用しない手はないですよ。
 ましてや学生さん、オリエンテーリングにはさほど身は入れないけれども、イベントには興味があるというクラブ員はぜったいいるでしょう。どうですか、このイベント国際交流に昇華しませんか?
 競技性?いいんです。このままで十分。本来オリエンテーリングは楽しむものです。英語?いえいえ、オリエンティアは時間と場所さえわかればやり方は万国共通ですからなんとかなります。外国人が来るからといって構える必要はありません。ほんのちょっとの英語の案内があればじゅうぶんです。
 個人的にはアジアの友人にはこのイベント是非紹介したいと思います。
 走り書きですが、手書きの要項をつくってみました。結構わくわくしますよ。img002.jpg
ちなみに来年は台湾でのアジア選手権がありますので難しいかもしれませんが、うまくリンクさせれば思いのほかおおきな果実になるかもしれません。
posted by べん at 20:18| Comment(0) | オピニオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]